ハンディスクーター

こんにちは、さいです。

暑いですね。

連日、熱中症で搬送のニュースが流れていますが、
保育園児の送迎に悩む保護者の方も多いのではないでしょうか。

小学生の足で10分の距離でも
3歳の子が歩くと20分かかります。
(通常なら15分程度ですが、暑いと歩みが遅いので倍かかっている印象)

保育園によっては保管スペースの関係から
0歳児のみ、または0歳児と1歳児のみベビーカー可という園もありますし、
2,3歳の子がベビーカーに乗ることについて
「大人が楽したい」「非常識」等の批判的な意見も目にします。

自転車に乗れればいいけど、
諸事情で乗れない人もたくさんいます。
・駐輪スペースがない(こども乗せ自転車は他のより重量があるので駐輪スペースに規制がある場合がある)
・交通量の多い道路で自転車で走るのは危険
・兄弟の年齢差、人数の関係で難しい

かといって、この暑さの中大人が抱っこで移動も現実的ではない。

ベビーカーまでいかなくても、
もっと手軽に小さい子を乗せられる子がいないものか、
と探して、
ハンディスクーターを見つけました。

保育園の送迎で使うかは保管スペースの問題があるので未定ですが、
さいの家は大人の足でも駅まで10分なので、
あれば便利かも!と思い、調べました。

色々な種類があるようですが、
とりあえず、3輪は不安定なので却下。
こどもも重くなるので両手で押せるのがいい。

結果、候補を2つに絞りました。

まずは、こちら。
<広告>

6輪のハンディスクーター。
両手で押せます。
ブレーキもあります。
折りたたんだ形状が縦長です。
材:合金+プラスチック
サイズ:[使用時]52.5×34×62-92cm [折りたたみ時]52.5×77cm
1.5歳から向け 重量:約4kg 耐荷重:50kg 

さいが気に入ったポイントは
タイヤの数が多い
折りたたんだ時に、キャリーみたいにできれば
運ぶ負担が少ない。
(たかが4キロ、されど4キロですからね)
両手で押せる

次にこちら。
<広告>

4輪のハンディスクーター。
素材:合金+プラスチック
サイズ:[使用時]52.5×34×62-92cm [折りたたみ時]52.5×77cm 1.5歳から向け
重量:約4kg 耐荷重:50kg 
滑り止め折りたたみ式ペダルがブレーキなのでしょうか。
折りたたんだ形状が平たい鞄型です。

さいが気に入ったのは、
両手で押せる
折りたたんだ形状がコンパクトなので
自転車のカゴに乗せられる。
さいの家は公共交通機関での移動が多いので
縦長のものより人に迷惑がかからなさそう。


結局、折りたたみ児時の形状が決め手となり、
さいは4輪タイプのものを購入することにしました。

届いたら使用感なのレビューしたいと思います。



この記事へのコメント