グアム旅行記~Fish Eye Marine Park~

こんにちは、さいです。

グアム3日目はFish Eye Marine Parkです。

日本からインターネットで直接申し込みました。
さいが選んだのはドルフィンウォッチング&展望塔見学とランチ付きコース。

通常70ドルのところを15日前までの早割で60ドルで申し込めます。
5歳以下が無料なのもうれしいです。

ドルフィンウォッチングはシュノーケリング等とセットになっていたり
船の上に設置した滑り台で遊べるツアーもあるのですが、
2歳のみかんちゃんにシュノーケリングは無理だし、
怖がりなむぎちゃんは船から海に向かって滑り台を滑るのは無理。

小さい子でも楽しめそうな展望塔見学があるFish Eyeにしました。
この展望塔見学は展望台の海の中版とでもいうのでしょうか。
階段を降りていくと海の中にある展望室につきます。

水族館を見るような感じで海の中の様子を観察することができます。

せっかくなのでイルカウォッチングも付けて、
日本食も出るというランチバイキングもつけて、
というコースを選びました。

そして、今回自画自賛できちゃうのが
レオパレスを出発して、荷物を事務室で預かってもらい
帰りはPICで降ろしてもらったことです。
(事前にメールで問い合わせました。)

本来、レオパレスからPICに移動するには
レオパレスからウェスティンに移動。
そこからタクシー。
またはウェスティンからDFS経由してそこからPIC。
(DFSのバスは無料のため)
という行き方になりますが、
2歳のみかんちゃん、年長さんのむぎちゃん、
スーツケース2つをもって移動するのは大変!

でも、このオプショナルツアーを移動を兼ねてしまうツアーでは
レオパレスのロビーまで迎えに来てもらって
荷物と一緒にFish Eyeまで運んでもらう。
ランチの後、PICまで荷物と一緒に運んでもらう。
なので、ホテル間の移動があるデメリットがほとんどありません!

特にレオパレスについては
朝の一回しかホテルまでの送迎はなく、
帰りはウェスティンで降りて、ウエスティンーレオパレスの
バスを利用してホテルまで戻らないといけないので
レオパレスに戻るより断然楽です。

展望塔は30分以上見学の時間はありましたが、
20分くらいで満足できるため、ゆとりをもって見学することができます。

イルカウォッチングは残念ながら
イルカには会えませんでしたが、
泳ぐウミガメを見ることができました。

こどもは船の上でライフジャケットを着ないといけないので
1歳、2歳の子にはそれがかなりの負担。
体を覆う面積が大きくなるので
暑いし嫌なんでしょうね。
そこは覚悟した方がいいと思います。

ランチは飲み物は別にオーダーしなくてはいけないのですが、
そうめんやホットケーキもあり、
こどもたちにとっても食べなれた食事でよかったと思います。
ただ、夜はショーをやる会場をつかっているため
半屋外で、やっぱりハエがすごい。

特に最後まで食べているとハエが集中してしまうので、
少しでも早く食べ終わった方がいいと思います。

帰りは方面別にバスに乗りPICへ。

PICに到着したのは12時半ころ。
チェックインは15時です。

ロビーは空港に向かう人で溢れているし
(チェックアウトが12時のため、そうなってしまう。)
ロビー階は開放的な作りのため、暑いです。

赤いバスに乗れるカードがあれば買い物に行きたかったのですが、
JTBは行きの送迎時、送迎がない場合はJTBを通して予約した
最初のホテルのチェックイン時にバスに乗り放題の
コンチャカードを受け取ることになっています。

ですので、買い物は諦めたのですが、
どうやらショッピングモールバスは無料だったみたいです。

どうせ、ホテルのロビーでゆっくりできないなら
ショッピングに行けばよかったー。

荷物はPICのベルカウンターで預かってくれます。

と、その時はそこまで気がつかなかったので
ホテルの道路挟んで反対側にある
ABC StoreとLotte Sotreへ。
信号は押しボタン式です。

15時になりチェックインをしたあと、
少しゆっくりしました。

さいが選んだのはPICのロイヤルクラブ。
ロイヤルタワーの17F以上の部屋です。

ロイヤルクラブ以上のお部屋だと
ロイヤルクラブラウンジが使えます。

このお部屋については、別記事で詳細を書きますね。

ロイヤルクラブラウンジでは17時-19時まで
ハッピーアワーでお酒やおつまみを飲食することができます。
(子連れ可)

17時になるとさっそく、ロイヤルクラブラウンジへ。

唐揚げがあります!みかんちゃんの大好物。
コーンがあります。むぎちゃんの大好物。
おかずが3品とサラダ、フルーツ、デザートが少しありました。

ジュースやカクテルも飲み放題。

夕飯はここで済ませ(おつまみなので主食となるのは
フレークくらいです。)
大人はお酒を飲み、大満足。

夕飯をがっつり食べたい人には物足りないですが、
とらみたいに海外の食事が苦手な場合、
お昼をがっつり食べて夕飯は軽く済ませたい場合には
オススメです。

その後、グアムプレミアムアウトレットへ。
結構小さいです。
PICからだと近いからいいのですが、
ホテルがマイクロネシアモール寄りの場合、
わざわざくることはないと思いました。

子供が乗れる車型のショッピングカートも有料で
日本の無料カートに慣れた私たちにはハードル高いです。

これでグアム3日目は終了です。
明日はPICを遊びつくします。


この記事へのコメント