LEGOland Discovery Center

こんにちは、さいです。

春休み前の平日、お台場にあるレゴディスカバリー・センターに行ってきました。
その様子をレポートします。

着いたのは9:50。
1番のりでした。
10:00開園です。
トイレはレゴランドの中か、外をぐるっと回って3分ほどのところにあるそうです。
開園前はレゴランドの中のトイレは使えないので
開園と同時に入りたい人はあらかじめ駅等で済ませておくといいと思います。

1番に入場!とはならず、団体さん(どこかの幼稚園)が先に(10時前)入っていきます。

10時ぴったり、入場です。
さいはチケットを買っていったので、アクティビティパック(500円)だけ買って中に入りました。

エレベーターを降りると、レゴファクトリー。
レゴがこうやってできるんだー、と体験?できるゾーンですが、
前にあるキングダムクエストの不気味な音が聞こえてきて、
長女むぎちゃん、怯えて遊ぶどころではありません。
この辺はもっと配置や音を聞こえないようにするなど配慮して欲しかったかも。。

キングダムクエストはライド型のシューティングゲーム。
銃を撃っていくのですが、むぎちゃんの手だと引き金に手が届きにくいみたいです。
さいは一番これが楽しかったです。

ミニランドはレゴでできた町並み。
すごいですねー。
団体さんが4グループくらいに分かれてあっちこっちで
写真を撮っていてあまり楽しめず。
集合写真1枚ずつくらいならいいのですが、
もっと考えて欲しかったなー。
アクティビティカードに「〇〇を探してみよう」など問題があります。

マスタービルダーワークショップでは
レゴのレゴの作り方を教えてくれます。
チャレンジコースとまねっこコースがあって
チャレンジコースの方が簡単らしいです。
レゴに慣れている子だとまねっこコースでも簡単すぎると思います。
もっと難しい設定があってもいいと思うのですが・・・。

他のブログではレベル別の設定があるように紹介されていますね。
さいが行った時は平日のお昼前だったからでしょうか。
スタッフさんに「簡単すぎるからもっと難しいのないか聞いたときに
何時ならある、等言われなかったのですが。。。

ディプロビレッジは乳幼児が遊べる広場です。
大きめのレゴ・ディプロがあったり、
ディプロの教材にある筒でできた滑り台があったり。

レゴシティプレイゾーンは140cm以下の子が対象。
体全身使ってよじ登ったり、滑り台で降りたり。
2階は大人は立ち入り禁止なので、
3歳未満の子には厳しいかも。
兄弟がフォローできれば大丈夫だと思います。

4Dシネマはお水がかかったり、前の方で見ている幼稚園児は大はしゃぎ。
むぎちゃんは怖かったみたいです。
さいは内容的にイマイチ。
完全に男の子向けなので、男の子のママはまた感想が変わるかも。
もともとレゴのお話を知っている人なら楽しいのでしょうか。
レゴのお話を知ってたり、そのレゴのシリーズを持ってない人が
そのレゴを買いたくなるような魅力的な映画ならいいのになー。
これにハマると、30分ごとに上映され、ストーリーも変わるみたいなので
レゴランドディスカバリー自体の満足度もアップですね。

マリーン・アプレンティスはライド型で中央の柱を中心に回るアトラクション。
ペダルを漕ぐと上昇します。
むぎちゃんはこれが一番楽しかったみたいで4回も乗りました。

レゴレーサーのコーナーは期待していったのですが、
タイヤ以外のブロックが少ない印象。
みんな骨組みみたいな自動車を作って遊んでました。

シティビルダーは町並みの一部が作ってあって
自分で家の続きを作ったり
お庭を作ったりできます。
ここでも、びっくりするくらいブロックが少ない!
例えば白い歩道橋を作ろうと思っても
等間隔に設置されたレゴ入れを探し回って最低限の部品が揃う感じ。
イメージ通りの歩道橋を作るにはパーツが足りません。
もし、混んでいたら、自分の近くのレゴ入れしか探せない訳で、
そうなると何かを作ることはできても
好きな色で作るのは無理そう。

レゴシティトレインワールドは
レゴの電車を手で走らせます。
自分で電車を作ることもできるし、借りることもできるのですが、
ほとんどの子が借りていました。
むぎちゃんは作ろうとしたのですが、
貸してくれるのと同じ電車を作れるパーツがないんです!
新幹線の窓とかない。なぜ??
自分で貸してくれるのと同じ電車を作れたら達成感でいっぱいだと思うんですけどね。

レゴフレンズのコーナーはカラオケがあるだけ。
(アクティビティパックにスタンプはあるのですが、HP上のアクティビティには載っていないので
今はコーナーとしては存在していないのかもしれません。)

レゴニンジャゴーは建設中でした。

最後、集めたスタンプラリーを出口の外のお店で提出します。
スタンプカードをよく見ると「ショップのカウンターでオリジナルのステッカーをもらおう!」
とあります。
500円でステッカー!?

アクティビティ パックには間違い探しなどもありますが、
とてもじゃないけど500円の価値があるとは思えない。

心配していましたが、無事コックさんのミニフィグを景品としてもらえて満足。

最後ショップで、自分だけのオリジナルミニフィグ3体1500円を購入しました。
これもなー。
サンタさんの帽子と上半身はあるのに、ズボンがないとか
紫のドレスっぽい服はあるのに同色のスカートがないとか。
最後、レジで選べた小物が魅力的でないものばかりとか。
(小物は銃と剣と棒とレコードとメガホンと何かわからないもの(大きさはお手紙くらい)が選べました。)
売れ残りの寄せ集め?って気もしてきてしまいました。

オリジナルも作れるのはいいんですけど、
ちゃんとセットで作れるだけのパーツは用意しておいて欲しいです。
小物も女の子も欲しいと思うものもちゃんと揃えて欲しい(><)
ちなみに6Fショップより3Fの方がミニフィグセットのパーツは多かったです。
特に女の子の顔は6Fにはかわいくないのが1種類しかありませんでした。

3Fのショップには量り売りもあるので、
大きなセットでなくていいのならそちらの方がおすすめかなー。


総括。
もうすぐ年長さんのむぎちゃんは満足。
さいは空いているならあり。
ただ、この内容で出してもいいと思えるのは一人2000円までかなー。

家だとブロックが少ないから思い切り色々作りたい!
とするにはブロックが足りない。(レゴ好きには物足りない)
その割にシネマとかはレゴに精通していないとつまらない。

この時点でコンセプトがブレブレです。

そんなにレゴは上手じゃないけど
レゴは好きでモンスターも好きな男の子は楽しめるかもしれませんが、
それってレゴランドディスカバリーセンターとして、どうなんだろう?と思ってしまう。

2000円以下で行くチャンスがあればまた行きたいです!

この記事がセンターの関係者の目に留まったなら、
各エリアのレゴ入れに入れるブロックの数を増やすのと
オリジナルミニフィグのコーナーの改善は
容易にできると思うので
早急な改善を期待します!

名古屋のレゴランド、期待してたのに
高いし一気に行く気持ちがなくなってきました。。。




この記事へのコメント